<< 彼の作品に会うために韓国へ  陶芸家・ イ・キジョさんの作品 | main | 夕食はプルコギのお店  開花亭  ケファオク DAINING >>

夜のギャラリア百貨店

JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:グルメ




なんとこの建物はパーキングでした。






アックジョンにあるギャラリア百貨店へ
クリスマスは終わっていましたが、イルミネーションが建物全体に飾られていました。




お正月を日本で過ごしてからの旅でしたが、
クリスマス気分になってしまいました。





デパートの地下にある食料品売り場へ



韓国の海苔の棚
種類が多く迷ってしまいます。



買うのを楽しみにしていたエゴマ油
なんとこのコーナーで購入した油は
空港で、機内持ち込みのバッグに入れていた為
没収されてしまいました。
次回はスーツケースに。

韓国でしか買えないものをできるだけ
お土産にと思って買ったのですが・・・・・




地下にはフードコートもあって、
気楽に韓国の味が楽しめます。




野菜の葉ものの種類も多く、清潔な並べ方でした。
お肉より野菜好きにはたまらないコーナーです。





巨大な魚の姿にぎょっとしましたが・・・・




ハマグリは日本のものに比べると大きいですね。
味はやはり大味なのでしょうか?
韓国は2度目の旅ですが、まだ市場に行ったことがありませんが、
ひょっとすると市場で、焼きハマグリが食べられるのかもしれませんね。




食品売り場の一角にはお花屋さんもありました。



ワインとチーズと花
しあわせな食卓の様子が目に浮かびました。
寒い冬はよく「チーズフォンヂュ」を作ります。
白ワインとチーズとワイングラスに一輪の花
ささやかな贅沢ですが、心も豊かになって、一日の疲れが飛んでいきます。





この百貨店ではほとんどの高級食材がそろいます。
今回は宮廷のお菓子をお土産に買いました。



 
韓国の紙の上に並んでいました。
 


好円堂
 
ピンク色のお菓子もありましたが、なぜか
親切にお店の方がこちらがおいしいのでと薦めてくれました。

松の実やごま
上の黒のお菓子は黒ゴマで作られたものでした。
色は華やかではないのですが、
甘さがやさしく、体によさそうなやお菓子でした。
本格的な「宮廷料理」はまだ食べたことがありませんが、
最後に出されるお菓子を味わうことができました。


韓国では自然の実ものが「料理やお菓子 お茶」に多く使われています。



残念なことですが、着色料が使われていない「安心して食べられるお菓子」が
日本では少なくなってきたように感じます。
 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
人気ブログコンテスト
人気blogランキングへ ←ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。
ファイブスタイル ブログランキング 
ファイブスタイル ブログランキング←こちらもよろしくお願いします。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM