<< 京都・高麗美術館     朝鮮美術  「李朝白磁の丸壷」 | main | 京都・百万遍   思文閣美術館  「アーミッシュの行き方」 >>

京都・    李朝家具と李朝喫茶   「李青」

JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:アート・デザイン






高麗美術館のチョン・ヂムンさんは「李青」オーナーのチョン・ヨンヒさんのお父様だったことを最近本を読んでいて知りました。
















高麗美術館を訪ねて、「李青りせい」を思い出して久しぶりに。





























韓国料理といえば日本では焼肉やキムチ・ピビンバがよく食べられています。
李青のピビンバは酢が少し利いていて、野菜とコチジャンをしっかり絡ませて。野菜が新鮮なせいか美味しい。

汁椀も漆器ではなく、石ものの器で韓国の食事風景ですね。
















煤竹〔すすだけ〕のお箸と「真鍮しんちゅう」のおさじが韓国のテーブルの食文化です。
日本はお箸文化で、韓国は匙〔さじ〕文化といわれています。




真鍮のおさじは韓国の食卓には欠かせないスプーンで、名前は「スッカラ」
味見をしたりする時にちょうどいい大きさで重宝しています。


















李青ではこの時期ですと「冷麺」もおいしい。李青ご自慢の棗茶〔なつめちゃ〕もいただけます。

















李朝家具でしつらえられた「隠れ家」のような空間なので落ち着きます。
一番奥の部屋には、貴族の人の食事風景をさりげなく再現した空間になっていました。



お茶や食事をしながら、近くて遠い韓国の文化にふれることができる空間です。



 










            夏の花  芙蓉〔ふよう〕が満開に










 

  エントランスの近くにあった、南天の葉で見えにくいのですが、鳥のオブジェが。
  こんな遊び心のある風景にこころが和みます。





DATA  李朝喫茶  李青
     京都市上京区河原町今出川下がる
  Tel:075−255−6652
Open:11:00〜18:00
お休み:月・火






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
美の名言
『美の名言』人名五十音順索引
  • 美の名言
  • 2009/09/29 7:27 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
人気ブログコンテスト
人気blogランキングへ ←ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。
ファイブスタイル ブログランキング 
ファイブスタイル ブログランキング←こちらもよろしくお願いします。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM