岐阜県・正眼寺   三ツ矢亮一・中家匠海  インスタレーション

JUGEMテーマ:アート・デザイン










お花屋さんで見つけた一枚のDMが気になって訪ねました。



      2010年10月11日〔月〕−12日〔火〕















岐阜県美濃加茂市にある正眼寺〔しょうげんじ〕は始めて訪ねるお寺です。











参道にガラス瓶にロウソクが。
ロウソクが灯るころきっと幻想的でしょうね。
この瓶の作品もガラス作家・三ツ矢亮一さんの作品でしょうか?

 









          手水鉢〔ちょうずばち〕の横に飾られた作品










                「みのり」  中家匠海



中家匠海〔なかやたくみ〕 ふらわーしょっぷ 窓花 主宰

1951年三重県で生まれる。
1971年株式会社日展 入社
1982年ふらわーしょっぷ窓花 開業




選ばれた空間にどのような花をコーディネートするかはテーブルコーディネートも同じです。
空間にあったコーディネートをすることが要求されます。
そういう意味では両方とも空間コーディネートということにもなります。













階段の両サイドに飾られた凛とした「花のデザイン」が垂れ幕の「白黒に染められた紋」と
みごとに調和している美しい迎え花です。



















                菊の香りまでも作品の一部に











       







                               「秋風」

思っていたより暑い日でまだ「秋風」には程遠い季節でしたが、一陣の風が通り過ぎてゆくような作品です。

風に乗って胡蝶蘭が過ぎ去っていきました。










                        
                           「襲秋」



帯のようにも感じられる作品からは、まもなく紅葉しようとしている山々が襲いかかってくるようにも感じられます。












                     三ツ矢亮一さんの作品 「泡沫の標」



三ツ矢亮一〔みつやりょういち〕ミツヤアーキテクチュアルスタジオ主宰
1951年生まれ
愛知県みよし市三好丘在住
1974年ガラス製作を始める



主な作品   1998年高崎市庁舎     2005年TBS 赤坂サカス住宅棟
         2008年  京都大徳寺黄梅院 













     ミラーに移りこむ空の色や常緑樹の松の緑も作品の一部になっています。

















庭には「市指定天然記念物」の「しだれ桜」があり、この桜を見るためだけに、もう一度桜の時期に訪ねたいと思いました。
塵ひとつなく「禅の心」がすみずみに感じられる、身も心も洗われるお寺です。





DATA  正眼寺〔しょうげんじ〕 
     岐阜県美濃加茂市伊深町872−2
  Tel:0574−29−1369


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
人気ブログコンテスト
人気blogランキングへ ←ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。
ファイブスタイル ブログランキング 
ファイブスタイル ブログランキング←こちらもよろしくお願いします。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM